【本当は変わりたくないでしょ?】

【変わりたい?】

メッチャおれは自分が大嫌いで、自己肯定感が低くて、
自分には存在価値がないと思って生きてきた。

 

いじめられっ子だったからなのかなぁ?

みんなに認められたかった。

 

そのためにみんなと違うことをやって、すげーって言われたかった。

 

何か出来ることないと、存在を認められない。

 

いてもいなくても変わらない。

 

そんなことを思いながら生きてきた。

 

だから、自分にしか出来ないことを探しまくった。

 

「光一だから」お願い。って必要とされたかった。

 

光一「で」良い。

 

じゃなくて、

 

光一「が」良い

 

と思って欲しかった。

 

メッチャアンテナ張って、人の顔色伺って、

 

汲み取り能力が半端なくあがって。

 

人の一つ一つの言動が気になって。

気にしまくって、

 

嫌われたくなくて。

 

でも、そんな自分を変えたくて、色々頑張った。
「人に良く終わられたくて偽って、それで嫌われなくても、それは偽ってる自分を好いてるだけだから、本当自分は愛されない。」

 

そう思ってた。

 

でも、本当は

 

 

クソみたいな本当自分を「そのままでいいんだよ!」って受け入れて欲しかった。

 

 

ただ、そんだけなんだよね。

 

だから本当は自分変わりたくないの。

 

変わりたいのは、この取り巻く環境、現状を変えたいだけ。

 

自分のままで受け入れられることが本当に望むこと。

 

その為にはどうするか。

 

すっごい簡単に言うと、周りに惑わされない。

 

それが出来ねーからこうやって生きてきたんだろ!って話だけどさ。

 

自分変えないで、周り変えるにはどうしたら良いか。

 

自分の見方を変える。

 

そして今あるものに「感謝」する。

 

これが1番手っ取り早いで。

 

「感謝」については、また別記事に。

 

 

The following two tabs change content below.
前嶋光一

前嶋光一

前嶋光一(マエジマコウイチ) 不安を安心に!弱みを強みに! あなたのモヤモヤをスッキリに変える ビリーフリライター