【結局幸せってなんなのよ?】

お金がないと幸せじゃないのか?

 

恋人がいないと幸せじゃないのか?

 

友達がいないと幸せじゃないのか?

 

トラウマがあると幸せじゃないのか?

 

そもそもそも「幸せ」ってどんな時に幸せな気持ちになる??

 

例えばさー、病気になりました。

 

風邪でもなんでもいいんだけど、そうなって、看病してくれる、家族や恋人、お見舞いにきてくれる友達がいる。

 

でも、病気だからメッチャ苦しい自分。

 

さて、この状況で、「幸せ」と捉えるか、「不幸」と捉えるか。

 

人にフォーカスすれば、こんだけおれの周りには人がいるんだと嬉しくなる。

 

病気にフォーカスすれば苦し〜、しんどいよ〜って感じ。

 

でも、事象は全く一緒なわけ。

 

事象は一緒なにの、幸せと思うか不幸と思うか。

 

結局ね、幸せって、感謝なんよ。

 

その事を「当たり前」と思うのか、「ありがたい」と思うのか。

 

ごはん食べることと、何も考えずに食べるのか、感謝して食べるのかで、食べる事には変わりないのに、気持ちが全然違うよな?

 

そんなシンプルな話。

 

 

「無い物ねだり」じゃなくて、

 

「あるもの探し」やで(^∀^)

 

 

The following two tabs change content below.

前嶋光一

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!

ABOUTこの記事をかいた人

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!