継続セッション体験者の声「自分の歩幅でひたすら進んで行くことが大切。」

セッションの感想を「さくらこ」さんからいただきました!「

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【にゃんちゅうのビリーフリライト継続セッション5回目

やっと5回目を受けました!
あと、次でラストです。

今回はビリーフリライト始めた時と今とではどう変わった
そして今の自分はどうなりたいのかということをお話ししました。

ざっと、今やりたいことをあげていった時、
今の自分は「誰かと何かをする」、「誰かの力を借りないと出来ないこと」をしたいのではなく、
「自分自身がやっていくこと」を主にやっていきたいというのが見えてきました。

だから周りに歩幅を合わせるのではなく、
自分の歩幅でひたすら進んで行くことが大切。

ラストセッションまでにどれくらいまた進んで行けるか、楽しみだな(о´∀`о)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【グッバイ!自分嫌い!】思い込みを書き換えて

「昨日よりも自分を好きになる」ビリフリLINE@はコチラ→ https://line.me/R/ti/p/%40brd3146z

 

auでApple端末お使いの方は、ID検索からお願いします。

ID検索はこちら!

@brd3146z(@も含みます!)

周りに分からないの1対1トークができるので

質問・感想もお気軽に!

いただいた内容は、お名前を伏せた上で、ブログ掲載させていただくコトがあります

✔︎ ビリフリメニュー

 

個別体験セッションお申し込みはこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビリーフ・リライト・セッションとは??

 

グループセッションお申し込みはこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビリフリ グループセッション 100回チャレンジ!

 

 

The following two tabs change content below.

前嶋光一

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!

ABOUTこの記事をかいた人

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!