【ビリフリ卒論】「天真爛漫なクソガキに戻る」 「ひとまず許そう」 「自分が自分の一番の味方になる」

継続セッションの卒論を「柴山 博志」さんからいただきました!! 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ビリフリ卒論】

あえてノートやレコーダーを使わずに、今の気持ちをあるがままに書いてみます!

(もう少したったらきちんと検証もしてみたいと思います。)

ビリフリをやろうと思ったきっかけは、

「パートナーシップがどうしても上手くいかなくてどうしたらよいか」

から始まっている。
まぁ、パートナーに限定することなく深い付き合いとも言い換えられるけど。
そもそも上手くいかないだろうと思っていて、パートナーを作ることすらから逃げてきた自分。
さらにドツボへ嵌まっていく感覚…。

酒を飲めば荒れ気味になりメシも食えなくなって10キロ近く痩せた。(今は戻ったw)

まぁ、ある意味すがるようにしてにゃんさんのところにいったわけですよ。

正直な話、「コーチング」とかいわれてもよくわからないし盲目的に警戒すべきものだとも思ってました。
終わってみたら、あのときの自分には必要なことだったなと思えるけど。

先に結論から述べてしまえば、

「天真爛漫なクソガキに戻る」

「ひとまず許そう」

「自分が自分の一番の味方になる」

ということ。

「天真爛漫なクソガキ」

いつの間にか自分の本音がどこにあるかわからなくなっていた。
(今も探してますがw)

自分の思っていることをいってしまえば、色々と波風が立ってしまうと思っていた。
それは、幼少期の環境とか上手くいかなかった経験によって培われているわけだけど。
もういい歳なんだからwww
自分で少しずつ変えていきましょうよと。

きっと、やらかしが増えるでしょうから配慮は必要だしそこも学んでいかなければ。
やりたいことをやろう。

次に、
「ひとまず許そう」

出来ない自分も、環境も、周りも(そもそも期待するなって話ですがw)。
一度受け入れてみてそれでも許せなかったら…。

それはそれでをあげよう。
許せない自分を許す。
まぁ、許せないものから離れるかもしれないけど。
時が解決してくれることもあるし。

自分に優しくしなくちゃ、相手や周りになんて優しく出来るわけがないっつうの!!!

「自分が自分の一番の味方になる」

自分が自分を蔑ろにして誰が大切にしてくれるのか。
そして、自分は感覚人間だと自覚が出来たので、楽しい・心地よいにフォーカスして物事を決めていこう。
どんな決定も自分自身は味方であれ。

ずっと人の目を気にして生きてきたと思う。
で、苦しくなって逃げ出して。
周囲の空気を読みすぎて自分がどうしたいのかを殺してきた人間が、少しは自分のことを見れるようになったのではないでしょうか。

ビリフリの目標は「セルフビリフリ」できるようになること。

卒業という形にはなりましたが、これからもずっと続いていくし指針になりうる3ヶ月だったなと思います!

本気になって向き合ったら色々いいことあるよ!
オレはよく泣くようになった。
感情がでてくるようになったね。

まだまだひょっこですが、これにて卒論とさせて下さい。

とまぁ、一ヶ月も公開することなく下書きとして残しておいたのは口ではそういったってなかなか受け入れるのも難しいって事なのだろうと。
一ヶ月たってみて、「それもいいか。」と思えるようになったのも一つの成果なのかもしれません。

時には立ち止まりながら、焦らす、少しずつ進んで行きましょう。

 

ーーーーーーーーーー

・個別体験セッションお申し込みはこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビリフリ体験セッション!!

主にFacebookで活動しています。

フォローはご自由にどうぞ!→

前嶋光一Facebook

・検索の場合は「前嶋光一」でお願いします。

ーーーーー

【グッバイ!自分嫌い!】思い込みを書き換えて

「昨日よりも自分を好きになる」

ビリフリLINE@はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビリフリLINE@

auでApple端末お使いの方は、ID検索からお願いします。

ID検索はこちら!

@brd3146z(@も含みます!)

周りに分からないの1対1トークができるので

質問・感想もお気軽に!

いただいた内容は、お名前を伏せた上で、ブログ掲載させていただくコトがあります

ーーーーー

✔︎ 各種メデイアはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Media

✔︎ ビリフリ メニュー

個別体験セッションお申し込みはこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビリーフ・リライト・セッションとは??

 

 

 

The following two tabs change content below.

前嶋光一

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!

ABOUTこの記事をかいた人

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!