【継続セッション体験者の声】 「ずっと避けていた自分と向き合うことの始まりでした。」

先日のビリーフ・リライト継続セッションの感想を いただきました(^∀^)

……………………………………………………………

【ビリフリ1クール感想】

ビリフリ1クール最初は2月に開始して、
1回目~4回目までビジネスのノウハウについてみっちり秘伝のたれを教わり、4回目のラストと
5回目には他人に対して壁を作って接してしまうことを、自分と向き合って掘り下げをしていきました。

1回目~5回目まで全て3時間越えの大ボリュームでした。

最初のセッションでエレコの自分の性質火風について説明を受けて自己理解の第一歩を踏み出しました。

その時、こーちゃんからの説明でポケモンのヒトカゲはゼニガメになれないという、
とても分かり例え話を入れてくれていたのは印象的でした。

同時に火風なのに水に憧れがあることもわかりました。

火人間の僕から見ると水の人ってキラキラしていて魅力的に見えてしまうんですよ笑

この時から発信を毎日行うように言われていたのですが、この時は自分の考えや意見を発信することに対して恐怖心があり行動できませんでした。。。

2回目のセッションで、やることが多くて
こなせない時に、やることを全て書き出して
見える化させて、何をいつまでにやるのかを
自分で考えて決めて、行動していくことのアドバイスをもらいこれは今も実践していますが、
やること多いとパニックになってしまう僕からすると効果は絶大でした笑

初回のセッションでやるようアドバイスをもらっていたのに行動できていなかった、
発信についてはつい最近になって行動を少しづつできるようになってきました。

まだおっかなびっくりですが笑

そのきっかけというのが、4回目のセッションラストにこーちゃんから言われた一言でした。

「あっきーってさ、人に壁作ってるよねー」というものでした。

ずっと避けていた自分と向き合うことの始まりでした。

今まで新しいことを教わる楽しみに比べて、
自分と向き合うことが辛く行動するのが億劫になっていた時期でした。

人に対して壁を作ってしまうのはなんでなのかを取っ掛かりにして掘り下げを繰り返すことで寂しかったという答えにたどり着くことができました。

5回受けて受ける前と比べて変化してきたなって思うこと

○発信に対しての恐怖心が徐々になくなってきた(まだ怖いけど)

○他人の目を気にすることが減ってきた。

○自分と向き合うことで自分自身の現状を把握することが分かった。

○自分の現状がわかることで、客観的に自分の状態を見れて凹んだときの立ち直りが以前より早くなった。

○自分の意見や気持ちを人に話せるようになってきた

○自分のことを客観的に見ることが少しづつできてきたことで、感情的に突っ走って我を通してまでやることなのか?を立ち止まって意識できるようになった。

僕としては、5回受けて思い込みを払拭できたことが一番大きな変化だと思いました。

 

ーーーーーーーーーー

・個別体験セッションお申し込みはこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビリフリ体験セッション!!

主にFacebookで活動しています。

フォローはご自由にどうぞ!→

前嶋光一Facebook

・検索の場合は「前嶋光一」でお願いします。

ーーーーー

【グッバイ!自分嫌い!】思い込みを書き換えて

「昨日よりも自分を好きになる」

ビリフリLINE@はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビリフリLINE@

auでApple端末お使いの方は、ID検索からお願いします。

ID検索はこちら!

@brd3146z(@も含みます!)

周りに分からないの1対1トークができるので

質問・感想もお気軽に!

いただいた内容は、お名前を伏せた上で、ブログ掲載させていただくコトがあります

ーーーーー

✔︎ 各種メデイアはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

Media

✔︎ ビリフリ メニュー

個別体験セッションお申し込みはこちらから!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビリーフ・リライト・セッションとは??

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

前嶋光一

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!