「ダメな自分のまま」生きていく。

「ダメな自分のまま」生きていく。

その為には

自分でなんでもやらない。

甘える。ガマンしない。

まず、自分の根っこの「想い」を知る・向き合う。

本当は甘えたい。

褒められたい。

認めて欲しい。

何かが「出来る自分」を褒められても、

出来る状態でいなきゃ、がんばんなきゃ。っていなきゃいけないと思ってしまう。

頑張れない、出来ない自分は、嫌われてしまう、離れてしまうって思ってしまう。

本当は、ダメダメな自分を受け入れて欲しく、「それでもいいから」って認めて欲しくて、ヨシヨシされたくて。

それにはまず、「自分」が「ダメな自分」を「期待」せず、「信じる」こと。

受け入れる。向き合う。

ドロドロした、ワガママな感情を否定しないこと。

駄々っ子な自分をヨシヨシしてあげる。

そうすることで、「本当はどうしたいの?」が分かる。

そこで初めて、「なりたい自分」を知ることになるんだよ。

The following two tabs change content below.

前嶋光一

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!

ABOUTこの記事をかいた人

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!