【続かない人の特徴】 ~行動力を上げるために~

ビリーフ・リライト・コーチング コーチ養成講座0期の受講生さんからの
アウトプット記事・感想を書いていただきました!

ーーーーーーー

【行動しないデメリットを書き出す】

人は「まだ起こっていない未来への不安や恐れ」を考えてしまい、行動にブレーキがかかってしまいます。

特に、ネガティブにフォーカスしてしまう人は、うまくいかない証拠探しが得意で、行動するメリットを考えても効果が薄いです。

そこで、「行動しないデメリットを考える」のがオススメです。

・自分の理想に近づかない
・今の不満がずっと続く
・嫌いな人から離れられない
・助けたい人を助けられない
・欲しいものが手に入らない

など、デメリットを書き出してみましょう!

 

【続かない人の特徴】
~行動力を上げるために~

行動力を上げるために、
「行動しないデメリットを考える」
のがお勧め、という投稿を昨日しました。

行動しないデメリットを考えた上で、
行動をスタートさせるのが大事なわけですが、
行動が続かない人にはいくつか特徴があります。

・自分のキャパを把握してない
・スケジュールを詰め込みすぎ
・タスクを細分化していない
・慣れるまでを考慮していない
・最初から完璧にやろうとする

ということは、これらの逆をやれば、
行動がしやすくなります。
  
  
自分も先週から、ビリフリで学んだことを、
毎日投稿しています。

自分がよく言われるのは、
「完璧でなくてもいいから、
できるだけ毎日書くようにした方がいい」
ということです。

毎日投稿することで、それが習慣になります。
「こんな文章を書いたら、どう思われるだろう」
という心理的ハードルが下がります。

結果として行動がしやすくなり、
学んだことを整理して投稿するからこそ、
結果として学んだことの理解がより深まる、
という好循環を少しずつ感じています!

 

【時間に追われている人へ】
~タスクを整理するコツ~

自分も含めて、「時間がない」
「やるべきことに追われている」と思う人は、
かなり多いと思います。

そこでポイントなのが、
タスクを全て書き出して、
・優先してやること
・今はやらないこと
・人に任せること
この3つに分類することです。

意欲が高い人は、
一度に全てをやろうと思いがちです。
しかし、以前にも投稿したように、
やるべき事が多いと、行動するまでの
ハードルが上がってしまいます。

「今はやらない」「人に任せる」
選択ができると、今やるべき事だけに
全力を注げるようになります!

 

【会いたい人になるワーク】~自分が実際に会いに行った人はどんな人?~

先日のビリフリ講座で、
「会いたい人になるワーク」を行いました。

これは、自分が「会いたいと思った人」を
リストアップして、
・その人のことをどこで知ったか?
・自分との共通点は?
・自分との違いは?
・会いたい人の中で会いに行った人は誰か?
・会いに行かなかった人とはどこが違うのか?
というような項目について答えていきます。

これらのワークを通して、
「実際に会いたいと思う魅力的な人間」
になるために、何をすればいいかが分かります。

 

【モチベーションを上げる方法】
〜まずは得意な事から始めよう〜

人は1つの物事に対してモチベーションが上がると、
それに比例して全てのモチベーションが上がります。

「全部の物事のモチベーションを同時に」
上げようとするアプローチは効果が薄いです。

例えば、試験勉強で5教科同時にモチベーションを
上げようとするのではなく、
「得意な1科目だけ集中する」事で、
他の科目へのモチベーションも引き上げられます。

モチベーションが上がらない人は、
まず「1つの事」に集中してみましょう!

ーーーーーーーーーー

 

主にFacebookで活動しています。

友達申請・申請フォローはご自由にどうぞ!(メッセージ付きだと嬉しいです)

↓↓↓↓↓↓

前嶋光一Facebook

・検索の場合は「前嶋光一」でお願いします。

ーーーーー

思い込みを書き換えて 理想の未来へ加速する

ビリフリ公式LINE(旧LINE@)はコチラ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ビリフリ公式LINE(旧LINE@)

auでApple端末お使いの方は、ID検索からお願いします。

ID検索はこちら!

@brd3146z(@も含みます!)

周りに分からないの1対1トークができるので

質問・感想もお気軽に!

いただいた内容は、お名前を伏せた上で、ブログ掲載させていただくコトがあります

ーーーーー

✔︎ 各種メデイアはこちら

(オフィシャルサイト・FB・Twitter・Instagramなど)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

各種メデイアはこちら

 

 

The following two tabs change content below.
アバター

前嶋光一

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

知的障害者の弟・うつ病の母・アル中、発達障害の父の家庭で育ち、自身も2度のうつ病・パニック障害を経験。 這い上がった経験と心理学×コーチングの知識を活かして、ビリーフ・リライト・コーチングを実施中!